彼氏がいる薬剤師の恋愛事情を100人に調査

どうやって知り合いましたか?

薬剤師が知り合った方法

友人の紹介、学校、合コンがトップ3になりました。一般的には割合が大きくなる職場での出会いですが、薬剤師の場合、職場に男性が少ないということもあり、わずか15%という結果に。

意外と多かったのが、SNSや婚活サイトなどでの出会いです。時代の傾向なのかもしれませんが、ネット上での出会いも広く受け入れられるようになっています。

その他の回答では「患者さんから声をかけられて、こっそり連絡先を交換したのが今の彼氏。」(27歳・薬局勤務)という薬剤師ならでは出会いかたのひとや、「医療関係の勉強会に参加したときに若手の医師と知り合った。」(29歳・薬局勤務)というラッキーなひともいました。

今付き合っている彼氏との交際期間は?

薬剤師の彼氏との交際期間

2年に満たないひとで約半分を占める結果になりました。まだ付き合いたてで、これからってひとが多いですね。

5年以上付き合っているひとの中には、「ずっと同棲している彼氏ともうすぐ結婚する予定。」(28歳・病院勤務)という幸せなひとがいる一方で、「30歳を目前にしているのに彼氏がプロポーズしてくれる気配がなくて焦っている。」(29歳・調剤薬局勤務)という悩める意見も多くありました。

彼氏との年齢差は?

薬剤師の彼氏との年齢差

彼氏は年上というひとが圧倒的多数。「年上だと甘えさせてもらえるし、困ったときは頼りになる。」(24歳・ドラッグストア勤務)「自分の知らないことを知ってる」(24歳・ドラッグストア勤務)というのがその理由。

逆に年下の彼氏を選んだひとからは、「甘え上手で自分に甘えてくるのが可愛い。」(28歳・薬局勤務)「彼の行動に腹がたっても年下だと思うと許せちゃう。」(29歳・会社勤務)という意見が多く見られました。

※2015年4月にWeb上で匿名アンケートを実施。20代・未婚の薬剤師100名から有効回答。

シェアする

関連する記事