MRとして働く薬剤師の仕事内容と役割

MRの役割 MRの正式名称は、「医療情報担当者/Medical Representatives」です。製薬会社に属し、自社の医薬品についての情報を医師や薬剤師などへ提供することが主な役割です。膨大な数の医薬品についての効 …続きを読む

治験業界で働く薬剤師の仕事内容と役割

治験業界の仕事内容と役割 治験業界での薬剤師の仕事としては、治験コーディネーター(CRC)と臨床開発モニター(CRA)になります。どちらも、治験業務に携わる点に変わりありませんが、役割や仕事内容は少し異なります。 治験コ …続きを読む

病院・クリニックで働く薬剤師の仕事内容と役割

年収アップを狙う薬剤師

病院・クリニックでの仕事内容 調剤・製剤業務 医師の処方せんに応じて、医薬品を調剤(混合・粉砕・分包)します。処方せんに不備があれば医師に疑義照会してから、調剤します。病院では、医療に必要な、発売されていない薬を造る業務 …続きを読む

ドラッグストアで働く薬剤師の仕事内容と役割

ドラッグストアでの仕事内容 ドラッグストアの主な仕事内容は、店舗を訪れるお客様の悩みや症状に応じて、適切な医薬品を選び、服薬についてのアドバイスをすることです。調剤施設が併設されているドラッグストアでは、お客様が持ち込ん …続きを読む

調剤薬局で働く薬剤師の仕事内容と役割

調剤薬局の仕事内容 調剤薬局は医薬分業を進める国の方針で生まれた薬局のかたちです。病院は診察・注射・検査処理等の医療行為に専念し、薬歴管理や服薬指導などお薬のことは薬剤師が専門で扱うことで、医療の効率化を図ってきました。 …続きを読む